P・F. ドラッカー マネジメント – 基本と原則

P・F. ドラッカー マネジメント – 基本と原則

 「変化」のときこそ、「基本」を確認しなければならない!ドラッカー経営学の集大成を一冊に凝縮。自らの指針とすべき役割・責任・行動を示し、新しい目的意識と使命感を与える書。

単行本: 302ページ
出版社: ダイヤモンド社; エッセンシャル版
ISBN-10: 4478410232
ISBN-13: 978-4478410233


もし高校野球の女子マネージャーが・・・

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

 敏腕マネージャーと野球部の仲間たちが甲子園を目指して奮闘する青春小説。都立程久保高校野球部の女子マネージャー・みなみは、マネージャーの仕事のために、ドラッカーの『マネジメント』を間違って買ってしまう。はじめは難しくて後悔するが、しだいに野球部のマネジメントにも生かせることに気付く。

 「どうやったら野球部を甲子園に連れて行けるか」と考える前に、まず「野球部を甲子園に連れていく」と決めてしまった。「いきたい」ではなく、「いく」と決めた。そう決めたら、もう考えるのはやめ、すぐ行動に移したのだ。

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

◆本書の内容
第一章 マネジメントと出会った  
第二章 野球部のマネジメントに取り組んだ
第三章 マーケティングに取り組んだ
第四章 専門家の通訳になろうとした
第五章 人の強みを生かそうとした
第六章 イノベーションに取り組んだ
第七章 人事の問題に取り組んだ
第八章 真摯さとは何かを考えた

◆主な登場人物
川島みなみ 都立程久保高校野球部マネージャー
宮田夕紀 みなみの幼馴染。野球部マネージャー
北条文乃 みなみの後輩。野球部マネージャー
柏木次郎 みなみの幼馴染。キャッチャー
浅野慶一郎 野球部のエース
二階正義 野球部の補欠部員
加地誠 野球部の監督

◆著者:岩崎夏海
1968年生まれ。東京都日野市出身。
東京藝術大学美術学部建築学科卒。
大学卒業後、作詞家の秋元康氏に師事。放送作家として、「とんねるずのみなさんのおかげです」「ダウンタウンのごっつええ感じ」等のテレビ番組の制作に参加。アイドルグループ「AKB48」のプロデュースにも携わる。その後、ゲームやウェブコンテンツの開発会社を経て、現在はマネージャーとして株式会社吉田正樹事務所に勤務。

http://www.amazon.co.jp
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

単行本: 272ページ
出版社: ダイヤモンド社 (2009/12/4)
ISBN-10: 4478012032
ISBN-13: 978-4478012031
発売日: 2009/12/4