ビジネスとしてのスポーツ

 スポーツは、もはや世界的規模で一大産業となっている。国や地域を問わず、地球上の何億、何十億もの人々がスポーツの試合の結果に、日々一喜一憂している。一方で、ビジネスとしてのスポーツの未来は、必ずしも明るいとはいえない。日本では、地上波でのプロ野球のテレビ中継がめっきり減少した。また、大相撲のあり方にも批判が高まっている。本特集では、スポーツビジネスの特徴を踏まえたうえで、サッカー、大相撲、プロ野球、高校野球を取り上げ、ビジネスとしてのスポーツのあり方を探っていく。


一橋ビジネスレビュー 56巻4号(2009年SPR.) (56)

イノベーション・マネジメント入門

 創造力が企業・国家の命運を左右する!いま日本企業に必要なのは、従来の枠組みを破壊し、新たなビジネスチャンスを生み出す発想だ。その発想をいかに生み出し、育て、活用するかを的確に解説する、初の体系的テキスト。