• 2018年夏の甲子園(第100回大会)は、神奈川から2校出場!

2018年夏の甲子園(第100回大会)は、神奈川から2校出場!


来年夏に第100回大会を迎える全国高校野球選手権大会(夏の甲子園)は、史上最多の56代表校で開催されることが決定。

第80、90回記念大会で2代表制だった神奈川、埼玉、千葉、愛知、大阪、兵庫に加え、新たに福岡からも2校が出場する(東京、北海道は例年通り2校出場)。

大会は2018年8月5日(日)に開幕し、17日間の日程で行われる。組み合わせ抽選会は、2日(木)。神奈川2代表制の地区割りは未定。

sponsored link

2018年夏の甲子園(第100回大会)は、神奈川から2校出場!
コメント:4件

  1. 高校野球ファンの一人 より:

    毎年恒例2高校が出場できるといいね

  2. Unknown より:

    神奈川県は高校数が多いのだから、東京や北海道のように毎年2校が出場できるようにしてほしい!

  3. 無記名 より:

    昔から神奈川県は2校にしたらと意見があったが、記念大会の100回目だけに終わらず毎年2校に正式にしたらどうか!神奈川県の代表になるのがどれだけ難しいか!鳥取県、島根県は県内50高にも届かない!神奈川県は200高を越えるではないか!―昔の神奈川県内の高校球児の親父よりの意見

  4. 武相OB より:

    来年で全国高校野球⚾️大会が100回ですかー。それに来年の夏は全国で56代表の高校が甲子園に出るんですね。楽しみですね。
    また、神奈川からも2校出るからうれしいですね。

sponsored link

2018年夏の甲子園(第100回大会)は、神奈川から2校出場!
コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)

関連情報

このページの先頭へ