• 春・秋地区予選 主な規定

春・秋地区予選 主な規定


神奈川県大会
春季・秋季地区予選の主な規定

(2017.3.27 更新)

順位決定方法

 勝ち点:勝利「3」、引き分け「1」

(1)勝ち点の多いチームが上位。

(2)勝ち点が並んだ場合、全試合の得失点差で決定。

(3)得失点差でも並んだ場合、当該チームの対戦結果の勝者が上位。

(4)それでも決まらない場合は、抽選によって決定。

 抽選は各チーム3名ずつで行う。

延長戦規定

(1)リーグ戦の延長は12回まで。

(2)代表決定戦は、13回からタイブレーク(無死一二塁)

コールド規定

(1)5回以降10点以上、7回以降7点以上の差でコールド成立。

(2)雨天・日没によるコールドゲームは、7回以降。

雨天等による順延

 中止となった試合は、翌日に順延ではなく、直近の予備日に組み込まれる。

(具体例)
 第1日:試合日
 第2日:試合日
 第3日:予備日
 第4日:試合日
 第5日:予備日

 第1日が中止の場合は、第3日に組み込まれる。第2日の試合は変更無し。

sponsored link

春・秋地区予選 主な規定
コメントを残す

(JPEG only)

関連情報

このページの先頭へ